TOP / どんな運動なの?

どんな運動なの?

「まち歩かんね、クルマ減らさんね運動」(まちクル運動)について紹介いたします。

まち歩かんね、クルマ減らさんね運動(まちクル運動)とは?

この運動は、参加者みんなで少しずつクルマを減らして公共交通を使って、もっとまちを歩こう!という運動です。みんなが少しずつ取り組めば、まちが賑わって渋滞もなくなり、環境もよくなって、みんなが健康にもなるなどの「いいこと」がいっぱいです。(詳細はこちら)また参加していただくことで、いろんな特典もご用意しています。

ご参加はこちらから!

福岡都市圏の現状

福岡都市圏では、公共交通の利便性が高いにも関わらず、天神地区や博多地区への自動車の集中による様々な交通問題(道路混雑、環境負荷、交通事故等)が発生しています。

福岡都市圏の現状

まち歩かんね、クルマ減らさんね運動

様々な交通問題を解決すべく、国、県、市、公共交通事業者、まちづくり団体等の関係機関が連携し、1つの運動として、取り組むため、「まち歩かんね、クルマ減らさんね運動」を立ち上げました。

まち歩かんね、クルマ減らさんね運動

まち歩かんね、クルマ減らさんね運動が目指す目標

「まち歩かんね、クルマ減らさんね運動」では、ご参加いただく皆様の少しずつの取組を支援し、継続的に実施していくことで、福岡都市圏の交通問題等を大きく変えていくことを目標としています。

まち歩かんね、クルマ減らさんね運動が目指す目標